NEWS

「カジノ解禁論議の前に賭博罪がこのままでいいのか」に反論する – BLOGOS

/公開日: /〇年前のこの日、何してた?

パチンコ店ニュース┃ 閲覧所要時間: 約 1

「カジノ解禁論議の前に賭博罪がこのままでいいのか」に反論する
BLOGOS
都道府県や市町村主催で地方競馬・競輪が実施されることになったのが昭和23年(1948年)のことで、以来、パチンコ店や公営ギャンブルが国民に広くギャンブルの機会を提供しています。ギャンブル産業は、年間2~30兆円規模とも言われ、賭博罪の規定が「財産上の損害」 

  • LINEő
  • follow us in feedly

関連記事

「パチンコ店ニュース」パチンコ店ニュース人気記事

コメントは受け付けていません。

PAGE TOP

スポンサードリンク

最新の投稿